シカトル 口コミ2

シカトル 口コミ2

 

学校を卒業してから会社員として安定した企業に就職したけれど、周囲の女性達は結婚が決まると家庭に入ってしまい専業主婦として家庭に収まってしまう事に少しの疑問を感じて居ました。

 

 

昨今は共働きが主流にもなって居ますし女性にも技術力があれば独立して生計を立てられる時代です。

 

 

私自身は母子家庭で育ったので母親が女手一つで育ててくれた事もあり、女性が独立して働くと言う事に憧れを持って居ました。

 

 

母はパートで働きながら看護師の資格を取得して居た事もあり、私自身も医療関係の仕事に就きたいと感じて居ましたが毎日の仕事に振り回されてしまい、中々資格等取れないだろうと諦めて居ました。

 

 

シカトルを知ったのはネットで資格のページを検索して居る時でした。

 

 

医療系の資格からデザインに関する資格取得が出来るので、とても興味深く読んで居ると資料請求が無料なので参考までに入手するだけでも良いと思いました。

 

 

何個でも資料請求できる点はとても便利で全く知らない分野でも資格取得の為に何が必要か、期間はどれくらいか等が詳しく記載されて居る資料が送られてきました。

 

 

私は通信であれば無理無く資格取得が出来そうでしたし、会社から帰ってから勉強する時間も少し作れますし、休日返上すれば将来の為に道が開けるような気がしてきました。

 

 

医療関係の資格はかなり多くあり短い講習では三か月から資格が取得出来る物が有るので、最初は医療の知識を頭に詰め込む為に事務系の仕事に挑戦してみる事にしました。

 

 

資格は本当に沢山あり医療関係と言っても福祉から薬品に関する専門知識などを学べる講座も多くありました。

 

 

通信制度もありましたが場合によっては通学の講座も多く、近所で開催されて居ればいけない距離では無いと感じる物も多くありました。

 

 

私が強く興味を抱いたのは介護関係の仕事で、これから高齢化社会になって行く事を考えると必ず必要となる資格ですし、母親の老後を考えると無駄では無い様に思えたのです。

 

 

事務系の仕事の講座を受けつつも福祉関係の知識を身に付ければ将来が安定した物に出来るような気がします。

 

 

今まで知らなかった介護関係には医療管理の地市区が豊富な講座も多いので、福祉施設で働く事を前提に学ぶ事にして居ます。

 

 

卒業までの期間などが定められていない事もありますので、ゆっくり時間を掛けて資格取得に励みたいと考えて会社から帰ってから、少しずつ時間を見つけて学んでいくようにして居ます。